【送料別】1本 ニューバクテリアウト 500ml スプレーボトル
【送料別】1本 ニューバクテリアウト 500ml スプレーボトル

¥ 1,620

ニューバクテリアウトは、ウィルスや、一般食中毒菌に対応できる食品添加物製剤です。

PH2.5 のアルコール製剤はバクテリアウトだけ! しかも低刺激性!
【非危険物アルコール製剤】

レッツBuyあおもり認定商品
(あおもり新商品開拓実施計画認定 青森県認定第80号)

アルコール製剤に抗ウィルス性を持たせ(ミネラル水添加)、すぐにウィルスを不活性化させ、他の食中毒菌に対しても効果が期待出来ます。

食中毒防止、感染防止、消臭効果など様々な場所で安心して使用できる特許取得商品です。
ウィルス・一般食中毒菌に対しては緩衝作用により、“酸性”を保ち、類を見ない除菌効果を維持します。

食品添加物製剤の「ニューバクテリアウト」は、食品添加物としてだけではなく、除菌・消臭・ウィルス対策にも、その効果が立証されています。

【食中毒防止・感染予防対策・衛生管理】に使われています。

■食品添加物としての利用用途
食品原料の洗浄・除菌には、5~10倍に希釈して浸漬後、水洗いして利用します。
食品の味、風味、栄養成分を損なわずに除菌ができます。

■その他様々なシーンで利用されています。
室内犬などの消臭
まな板の除菌消臭
包丁の除菌消臭
調理台の除菌消臭
調理器具の除菌消臭
冷蔵庫などの除菌消臭
生ゴミなどの除菌消臭
工場内の設備品の除菌消臭
オフィスの除菌消臭
公共施設などの除菌消臭
トイレの除菌消臭
カーペット、絨毯の除菌消臭
魚の臭いの消臭
タバコ(煙草)の臭いの消臭
洗濯物の除菌消臭
エアコンの除菌消臭
自動車内の除菌消臭
トラック内の除菌消臭
子供のおもちゃの除菌消臭
カビの抑制消臭
嘔吐物などの除菌消臭
毛染剤の消臭
※効果の体感には個人差があります。


ニューバクテリアウトは、エンベロープを持たないウィルスや、その他のウィルス・食中毒菌などに有効で高除菌力を発揮する様に作られたもので、公衆衛生・食品衛生などに無害で、広く使用できます。

<試験結果>
ウィルス不活性化効果についての試験結果(北里大学獣医学部)
ノロウイルス・ヘルペスウイルスや食中毒原因菌などの高除菌力を研究。
※ノロウイルスは純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルスを代替に用いて試験しています

<エンベローブ(脂質膜)を持たないウィルスでの試験結果>
■ネコカリシウイルス
接触後、ただちに不活化(カウント無、0分)
(接触前)7.6<0.5(検出せず)

■エンベローブ(脂質膜)を持たない代表的なウイルス名
●カリシウイルス
●ノロウイルス
●サポウイルス
●ロタウイルス
●ポリオウイルス
●アデノウイルス
●パピローマウイルス
●E型肝炎ウイルス
●アストロウイルス
●エンテロウイルス

<エンベローブ(脂質膜)を持つウィルスでの試験結果>
■ネコヘルペスウイルス
接触後、ただちに不活化(カウント無、0分)
(接触前)7.3<0.5(検出せず)

■エンベローブ(脂質膜)を持つ代表的なウィルス名
●ヘルペスウィルス
●インフルエンザウイルス
●風疹ウイルス
●エイズウイルス
●狂犬病ウイルス
●エボラウイルス
●ラッサウイルス
●デングウイルス
●SARSコロナウイルス
●デルタ肝炎ウイルス

一般食中毒に対する除菌効果試験結果((財)日本食品分析センター)
■大腸菌
開始時生菌数(/ml)6.9×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■サルモネラ菌
開始時生菌数(/ml)5.4×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■黄色ブドウ球菌
開始時生菌数(/ml)6.3×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■緑膿菌
開始時生菌数(/ml)6.0×10^5 < 10(15秒後 検出せず)


消臭効果試験結果
(大和サービス株式会社 測定事業部 においテクニカルセンター)

臭いの代表格として「アンモニア(トイレの臭い)」と、「トリメチルアミン(生魚の臭い)」の消臭効果試験を実施しました。 比較対象として「ニューバクテリアウト」と、「エタノール溶液(水4:エタノール6)」で噴霧後5分後の結果です。(測定器の検知限度:0.5ppm)

■アンモニア(トイレの臭い)22.0ppm→5分後
ニューバクテリアウト:<0.5ppm
エタノール溶液:13.0ppm
■トリメチルアミン(生魚の臭い)22.0ppm→5分後
ニューバクテリアウト:<0.5ppm
エタノール溶液:5.0ppm

<使用上の注意>
※まれに浮遊物や沈殿物が生成されることがありますが、製品には支障がありません。
※火気に近づけないようにしてください。
※直射日光を避け、なるべく涼しい所に保管してください。
※目に入らないように十分注意してください。万一の場合は流水で洗眼してください。
※大量に使用する際は換気を十分行ってください。
※効果が無くなる恐れがありますので、他の製品と混ぜて使用しないでください。

よくある質問(Q&A)
Q、バクテリアウトノロの使用例に、冬に猛威を振るうウイルス・嘔吐吐瀉物処理に適用できるとありますが嘔吐吐瀉物には、大量のウイルスが含まれていて効果があるのでしょうか?

A、当社のバクテリアウト製品は、北里大学獣医学部・宝達教授の協力を得て、代替ウイルス(カリシウイルス)を用いて不活性化実験を繰り返し行いました。結果、吐瀉物処理後(空気中に飛散する前の状態時)に、広範囲にまんべんなくスプレーするだけで、ウイルスを不活性化することができます。
※一般家庭で使用されている次亜塩素酸ソーダ希釈成分の消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム1000ppm濃度)と同効果であるように開発しました。


Q、冬に猛威を振るうウイルスにアルコール製剤は効果が乏しいと聞きますが、どのような製剤を使用すれば良いでしょうか?

A、当社のバクテリアウト製品は、アルコール製剤に抗ウイルス性を持たせたものです。希釈して使用する必要もなく、使用後すぐに蒸散するので使い勝手が良いと言われています。
ヒトノロウイルスは、純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルス等を代替に用いて、試験した製剤を選べば良いと思います。


Q、ニューバクテリアウトの成分で、ミネラルと59%のアルコールの相乗作用で、(ヒトノロウイルスは、純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルス等を代替に用いて試験した)と記載してますが、 どのような作用で不活化するのでしょうか?

A、ニューバクテリアウトに助剤として添加している飲料ミネラル水ですが、酸性ミネラル水となっており、濃度によってウイルス不活化、食中毒菌を除菌する作用があります。


Q、食品添加物と書いてありますが、手指などの消毒に使用できますか?

A、当社のバクテリアウト製品は、医薬部外品の手指消毒用ではありません。自己責任において使用してください。

【ニューバクテリアウト商品構成】
■500ml スプレーボトル 1本(送料一律):1620円+(440円送料)
■500ml スプレーボトル 2本セット(送料込):3240円
■500ml スプレーボトル 16本セット(送料込):22000円
■5L 詰め替え用 1本(送料込):6264円
■5L 詰め替え用 4本セット(送料込):25056円

【送料無料】2本組  ニューバクテリアウト 500ml スプレーボトル
【送料無料】2本組 ニューバクテリアウト 500ml スプレーボトル

¥ 3,240

ニューバクテリアウトは、ウィルスや、一般食中毒菌に対応できる食品添加物製剤です。

PH2.5 のアルコール製剤はバクテリアウトだけ! しかも低刺激性!
【非危険物アルコール製剤】

レッツBuyあおもり認定商品
(あおもり新商品開拓実施計画認定 青森県認定第80号)

アルコール製剤に抗ウィルス性を持たせ(ミネラル水添加)、すぐにウィルスを不活性化させ、他の食中毒菌に対しても効果が期待出来ます。

食中毒防止、感染防止、消臭効果など様々な場所で安心して使用できる特許取得商品です。
ウィルス・一般食中毒菌に対しては緩衝作用により、“酸性”を保ち、類を見ない除菌効果を維持します。

食品添加物製剤の「ニューバクテリアウト」は、食品添加物としてだけではなく、除菌・消臭・ウィルス対策にも、その効果が立証されています。

【食中毒防止・感染予防対策・衛生管理】に使われています。

■食品添加物としての利用用途
食品原料の洗浄・除菌には、5~10倍に希釈して浸漬後、水洗いして利用します。
食品の味、風味、栄養成分を損なわずに除菌ができます。

■その他様々なシーンで利用されています。
室内犬などの消臭
まな板の除菌消臭
包丁の除菌消臭
調理台の除菌消臭
調理器具の除菌消臭
冷蔵庫などの除菌消臭
生ゴミなどの除菌消臭
工場内の設備品の除菌消臭
オフィスの除菌消臭
公共施設などの除菌消臭
トイレの除菌消臭
カーペット、絨毯の除菌消臭
魚の臭いの消臭
タバコ(煙草)の臭いの消臭
洗濯物の除菌消臭
エアコンの除菌消臭
自動車内の除菌消臭
トラック内の除菌消臭
子供のおもちゃの除菌消臭
カビの抑制消臭
嘔吐物などの除菌消臭
毛染剤の消臭
※効果の体感には個人差があります。


ニューバクテリアウトは、エンベロープを持たないウィルスや、その他のウィルス・食中毒菌などに有効で高除菌力を発揮する様に作られたもので、公衆衛生・食品衛生などに無害で、広く使用できます。

<試験結果>
ウィルス不活性化効果についての試験結果(北里大学獣医学部)
ノロウイルス・ヘルペスウイルスや食中毒原因菌などの高除菌力を研究。
※ノロウイルスは純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルスを代替に用いて試験しています

<エンベローブ(脂質膜)を持たないウィルスでの試験結果>
■ネコカリシウイルス
接触後、ただちに不活化(カウント無、0分)
(接触前)7.6<0.5(検出せず)

■エンベローブ(脂質膜)を持たない代表的なウイルス名
●カリシウイルス
●ノロウイルス
●サポウイルス
●ロタウイルス
●ポリオウイルス
●アデノウイルス
●パピローマウイルス
●E型肝炎ウイルス
●アストロウイルス
●エンテロウイルス

<エンベローブ(脂質膜)を持つウィルスでの試験結果>
■ネコヘルペスウイルス
接触後、ただちに不活化(カウント無、0分)
(接触前)7.3<0.5(検出せず)

■エンベローブ(脂質膜)を持つ代表的なウィルス名
●ヘルペスウィルス
●インフルエンザウイルス
●風疹ウイルス
●エイズウイルス
●狂犬病ウイルス
●エボラウイルス
●ラッサウイルス
●デングウイルス
●SARSコロナウイルス
●デルタ肝炎ウイルス

一般食中毒に対する除菌効果試験結果((財)日本食品分析センター)
■大腸菌
開始時生菌数(/ml)6.9×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■サルモネラ菌
開始時生菌数(/ml)5.4×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■黄色ブドウ球菌
開始時生菌数(/ml)6.3×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■緑膿菌
開始時生菌数(/ml)6.0×10^5 < 10(15秒後 検出せず)


消臭効果試験結果
(大和サービス株式会社 測定事業部 においテクニカルセンター)

臭いの代表格として「アンモニア(トイレの臭い)」と、「トリメチルアミン(生魚の臭い)」の消臭効果試験を実施しました。 比較対象として「ニューバクテリアウト」と、「エタノール溶液(水4:エタノール6)」で噴霧後5分後の結果です。(測定器の検知限度:0.5ppm)

■アンモニア(トイレの臭い)22.0ppm→5分後
ニューバクテリアウト:<0.5ppm
エタノール溶液:13.0ppm
■トリメチルアミン(生魚の臭い)22.0ppm→5分後
ニューバクテリアウト:<0.5ppm
エタノール溶液:5.0ppm

<使用上の注意>
※まれに浮遊物や沈殿物が生成されることがありますが、製品には支障がありません。
※火気に近づけないようにしてください。
※直射日光を避け、なるべく涼しい所に保管してください。
※目に入らないように十分注意してください。万一の場合は流水で洗眼してください。
※大量に使用する際は換気を十分行ってください。
※効果が無くなる恐れがありますので、他の製品と混ぜて使用しないでください。

よくある質問(Q&A)
Q、バクテリアウトノロの使用例に、冬に猛威を振るうウイルス・嘔吐吐瀉物処理に適用できるとありますが嘔吐吐瀉物には、大量のウイルスが含まれていて効果があるのでしょうか?

A、当社のバクテリアウト製品は、北里大学獣医学部・宝達教授の協力を得て、代替ウイルス(カリシウイルス)を用いて不活性化実験を繰り返し行いました。結果、吐瀉物処理後(空気中に飛散する前の状態時)に、広範囲にまんべんなくスプレーするだけで、ウイルスを不活性化することができます。
※一般家庭で使用されている次亜塩素酸ソーダ希釈成分の消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム1000ppm濃度)と同効果であるように開発しました。


Q、冬に猛威を振るうウイルスにアルコール製剤は効果が乏しいと聞きますが、どのような製剤を使用すれば良いでしょうか?

A、当社のバクテリアウト製品は、アルコール製剤に抗ウイルス性を持たせたものです。希釈して使用する必要もなく、使用後すぐに蒸散するので使い勝手が良いと言われています。
ヒトノロウイルスは、純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルス等を代替に用いて、試験した製剤を選べば良いと思います。


Q、ニューバクテリアウトの成分で、ミネラルと59%のアルコールの相乗作用で、(ヒトノロウイルスは、純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルス等を代替に用いて試験した)と記載してますが、 どのような作用で不活化するのでしょうか?

A、ニューバクテリアウトに助剤として添加している飲料ミネラル水ですが、酸性ミネラル水となっており、濃度によってウイルス不活化、食中毒菌を除菌する作用があります。


Q、食品添加物と書いてありますが、手指などの消毒に使用できますか?

A、当社のバクテリアウト製品は、医薬部外品の手指消毒用ではありません。自己責任において使用してください。

【ニューバクテリアウト商品構成】
■500ml スプレーボトル 1本(送料一律):1620円+(440円送料)
■500ml スプレーボトル 2本セット(送料込):3240円
■500ml スプレーボトル 16本セット(送料込):22000円
■5L 詰め替え用 1本(送料込):6264円
■5L 詰め替え用 4本セット(送料込):25056円

【送料無料】1本 ニューバクテリアウト 5L 詰め替え用ボトル
【送料無料】1本 ニューバクテリアウト 5L 詰め替え用ボトル

¥ 6,264

ニューバクテリアウトは、ウィルスや、一般食中毒菌に対応できる食品添加物製剤です。

PH2.5 のアルコール製剤はバクテリアウトだけ! しかも低刺激性!
【非危険物アルコール製剤】

レッツBuyあおもり認定商品
(あおもり新商品開拓実施計画認定 青森県認定第80号)

アルコール製剤に抗ウィルス性を持たせ(ミネラル水添加)、すぐにウィルスを不活性化させ、他の食中毒菌に対しても効果が期待出来ます。

食中毒防止、感染防止、消臭効果など様々な場所で安心して使用できる特許取得商品です。
ウィルス・一般食中毒菌に対しては緩衝作用により、“酸性”を保ち、類を見ない除菌効果を維持します。

食品添加物製剤の「ニューバクテリアウト」は、食品添加物としてだけではなく、除菌・消臭・ウィルス対策にも、その効果が立証されています。

【食中毒防止・感染予防対策・衛生管理】に使われています。

■食品添加物としての利用用途
食品原料の洗浄・除菌には、5~10倍に希釈して浸漬後、水洗いして利用します。
食品の味、風味、栄養成分を損なわずに除菌ができます。

■その他様々なシーンで利用されています。
室内犬などの消臭
まな板の除菌消臭
包丁の除菌消臭
調理台の除菌消臭
調理器具の除菌消臭
冷蔵庫などの除菌消臭
生ゴミなどの除菌消臭
工場内の設備品の除菌消臭
オフィスの除菌消臭
公共施設などの除菌消臭
トイレの除菌消臭
カーペット、絨毯の除菌消臭
魚の臭いの消臭
タバコ(煙草)の臭いの消臭
洗濯物の除菌消臭
エアコンの除菌消臭
自動車内の除菌消臭
トラック内の除菌消臭
子供のおもちゃの除菌消臭
カビの抑制消臭
嘔吐物などの除菌消臭
毛染剤の消臭
※効果の体感には個人差があります。


ニューバクテリアウトは、エンベロープを持たないウィルスや、その他のウィルス・食中毒菌などに有効で高除菌力を発揮する様に作られたもので、公衆衛生・食品衛生などに無害で、広く使用できます。

<試験結果>
ウィルス不活性化効果についての試験結果(北里大学獣医学部)
ノロウイルス・ヘルペスウイルスや食中毒原因菌などの高除菌力を研究。
※ノロウイルスは純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルスを代替に用いて試験しています

<エンベローブ(脂質膜)を持たないウィルスでの試験結果>
■ネコカリシウイルス
接触後、ただちに不活化(カウント無、0分)
(接触前)7.6<0.5(検出せず)

■エンベローブ(脂質膜)を持たない代表的なウイルス名
●カリシウイルス
●ノロウイルス
●サポウイルス
●ロタウイルス
●ポリオウイルス
●アデノウイルス
●パピローマウイルス
●E型肝炎ウイルス
●アストロウイルス
●エンテロウイルス

<エンベローブ(脂質膜)を持つウィルスでの試験結果>
■ネコヘルペスウイルス
接触後、ただちに不活化(カウント無、0分)
(接触前)7.3<0.5(検出せず)

■エンベローブ(脂質膜)を持つ代表的なウィルス名
●ヘルペスウィルス
●インフルエンザウイルス
●風疹ウイルス
●エイズウイルス
●狂犬病ウイルス
●エボラウイルス
●ラッサウイルス
●デングウイルス
●SARSコロナウイルス
●デルタ肝炎ウイルス

一般食中毒に対する除菌効果試験結果((財)日本食品分析センター)
■大腸菌
開始時生菌数(/ml)6.9×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■サルモネラ菌
開始時生菌数(/ml)5.4×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■黄色ブドウ球菌
開始時生菌数(/ml)6.3×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■緑膿菌
開始時生菌数(/ml)6.0×10^5 < 10(15秒後 検出せず)


消臭効果試験結果
(大和サービス株式会社 測定事業部 においテクニカルセンター)

臭いの代表格として「アンモニア(トイレの臭い)」と、「トリメチルアミン(生魚の臭い)」の消臭効果試験を実施しました。 比較対象として「ニューバクテリアウト」と、「エタノール溶液(水4:エタノール6)」で噴霧後5分後の結果です。(測定器の検知限度:0.5ppm)

■アンモニア(トイレの臭い)22.0ppm→5分後
ニューバクテリアウト:<0.5ppm
エタノール溶液:13.0ppm
■トリメチルアミン(生魚の臭い)22.0ppm→5分後
ニューバクテリアウト:<0.5ppm
エタノール溶液:5.0ppm

<使用上の注意>
※まれに浮遊物や沈殿物が生成されることがありますが、製品には支障がありません。
※火気に近づけないようにしてください。
※直射日光を避け、なるべく涼しい所に保管してください。
※目に入らないように十分注意してください。万一の場合は流水で洗眼してください。
※大量に使用する際は換気を十分行ってください。
※効果が無くなる恐れがありますので、他の製品と混ぜて使用しないでください。

よくある質問(Q&A)
Q、バクテリアウトノロの使用例に、冬に猛威を振るうウイルス・嘔吐吐瀉物処理に適用できるとありますが嘔吐吐瀉物には、大量のウイルスが含まれていて効果があるのでしょうか?

A、当社のバクテリアウト製品は、北里大学獣医学部・宝達教授の協力を得て、代替ウイルス(カリシウイルス)を用いて不活性化実験を繰り返し行いました。結果、吐瀉物処理後(空気中に飛散する前の状態時)に、広範囲にまんべんなくスプレーするだけで、ウイルスを不活性化することができます。
※一般家庭で使用されている次亜塩素酸ソーダ希釈成分の消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム1000ppm濃度)と同効果であるように開発しました。


Q、冬に猛威を振るうウイルスにアルコール製剤は効果が乏しいと聞きますが、どのような製剤を使用すれば良いでしょうか?

A、当社のバクテリアウト製品は、アルコール製剤に抗ウイルス性を持たせたものです。希釈して使用する必要もなく、使用後すぐに蒸散するので使い勝手が良いと言われています。
ヒトノロウイルスは、純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルス等を代替に用いて、試験した製剤を選べば良いと思います。


Q、ニューバクテリアウトの成分で、ミネラルと59%のアルコールの相乗作用で、(ヒトノロウイルスは、純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルス等を代替に用いて試験した)と記載してますが、 どのような作用で不活化するのでしょうか?

A、ニューバクテリアウトに助剤として添加している飲料ミネラル水ですが、酸性ミネラル水となっており、濃度によってウイルス不活化、食中毒菌を除菌する作用があります。


Q、食品添加物と書いてありますが、手指などの消毒に使用できますか?

A、当社のバクテリアウト製品は、医薬部外品の手指消毒用ではありません。自己責任において使用してください。

【ニューバクテリアウト商品構成】
■500ml スプレーボトル 1本(送料一律):1620円+(440円送料)
■500ml スプレーボトル 2本セット(送料込):3240円
■500ml スプレーボトル 16本セット(送料込):22000円
■5L 詰め替え用 1本(送料込):6264円
■5L 詰め替え用 4本セット(送料込):25056円

【送料無料】16本/箱  ニューバクテリアウト 500ml スプレーボトル
【送料無料】16本/箱 ニューバクテリアウト 500ml スプレーボトル

¥ 24,192

ニューバクテリアウトは、ウィルスや、一般食中毒菌に対応できる食品添加物製剤です。

PH2.5 のアルコール製剤はバクテリアウトだけ! しかも低刺激性!
【非危険物アルコール製剤】

レッツBuyあおもり認定商品
(あおもり新商品開拓実施計画認定 青森県認定第80号)

アルコール製剤に抗ウィルス性を持たせ(ミネラル水添加)、すぐにウィルスを不活性化させ、他の食中毒菌に対しても効果が期待出来ます。

食中毒防止、感染防止、消臭効果など様々な場所で安心して使用できる特許取得商品です。
ウィルス・一般食中毒菌に対しては緩衝作用により、“酸性”を保ち、類を見ない除菌効果を維持します。

食品添加物製剤の「ニューバクテリアウト」は、食品添加物としてだけではなく、除菌・消臭・ウィルス対策にも、その効果が立証されています。

【食中毒防止・感染予防対策・衛生管理】に使われています。

■食品添加物としての利用用途
食品原料の洗浄・除菌には、5~10倍に希釈して浸漬後、水洗いして利用します。
食品の味、風味、栄養成分を損なわずに除菌ができます。

■その他様々なシーンで利用されています。
室内犬などの消臭
まな板の除菌消臭
包丁の除菌消臭
調理台の除菌消臭
調理器具の除菌消臭
冷蔵庫などの除菌消臭
生ゴミなどの除菌消臭
工場内の設備品の除菌消臭
オフィスの除菌消臭
公共施設などの除菌消臭
トイレの除菌消臭
カーペット、絨毯の除菌消臭
魚の臭いの消臭
タバコ(煙草)の臭いの消臭
洗濯物の除菌消臭
エアコンの除菌消臭
自動車内の除菌消臭
トラック内の除菌消臭
子供のおもちゃの除菌消臭
カビの抑制消臭
嘔吐物などの除菌消臭
毛染剤の消臭
※効果の体感には個人差があります。


ニューバクテリアウトは、エンベロープを持たないウィルスや、その他のウィルス・食中毒菌などに有効で高除菌力を発揮する様に作られたもので、公衆衛生・食品衛生などに無害で、広く使用できます。

<試験結果>
ウィルス不活性化効果についての試験結果(北里大学獣医学部)
ノロウイルス・ヘルペスウイルスや食中毒原因菌などの高除菌力を研究。
※ノロウイルスは純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルスを代替に用いて試験しています

<エンベローブ(脂質膜)を持たないウィルスでの試験結果>
■ネコカリシウイルス
接触後、ただちに不活化(カウント無、0分)
(接触前)7.6<0.5(検出せず)

■エンベローブ(脂質膜)を持たない代表的なウイルス名
●カリシウイルス
●ノロウイルス
●サポウイルス
●ロタウイルス
●ポリオウイルス
●アデノウイルス
●パピローマウイルス
●E型肝炎ウイルス
●アストロウイルス
●エンテロウイルス

<エンベローブ(脂質膜)を持つウィルスでの試験結果>
■ネコヘルペスウイルス
接触後、ただちに不活化(カウント無、0分)
(接触前)7.3<0.5(検出せず)

■エンベローブ(脂質膜)を持つ代表的なウィルス名
●ヘルペスウィルス
●インフルエンザウイルス
●風疹ウイルス
●エイズウイルス
●狂犬病ウイルス
●エボラウイルス
●ラッサウイルス
●デングウイルス
●SARSコロナウイルス
●デルタ肝炎ウイルス

一般食中毒に対する除菌効果試験結果((財)日本食品分析センター)
■大腸菌
開始時生菌数(/ml)6.9×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■サルモネラ菌
開始時生菌数(/ml)5.4×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■黄色ブドウ球菌
開始時生菌数(/ml)6.3×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■緑膿菌
開始時生菌数(/ml)6.0×10^5 < 10(15秒後 検出せず)


消臭効果試験結果
(大和サービス株式会社 測定事業部 においテクニカルセンター)

臭いの代表格として「アンモニア(トイレの臭い)」と、「トリメチルアミン(生魚の臭い)」の消臭効果試験を実施しました。 比較対象として「ニューバクテリアウト」と、「エタノール溶液(水4:エタノール6)」で噴霧後5分後の結果です。(測定器の検知限度:0.5ppm)

■アンモニア(トイレの臭い)22.0ppm→5分後
ニューバクテリアウト:<0.5ppm
エタノール溶液:13.0ppm
■トリメチルアミン(生魚の臭い)22.0ppm→5分後
ニューバクテリアウト:<0.5ppm
エタノール溶液:5.0ppm

<使用上の注意>
※まれに浮遊物や沈殿物が生成されることがありますが、製品には支障がありません。
※火気に近づけないようにしてください。
※直射日光を避け、なるべく涼しい所に保管してください。
※目に入らないように十分注意してください。万一の場合は流水で洗眼してください。
※大量に使用する際は換気を十分行ってください。
※効果が無くなる恐れがありますので、他の製品と混ぜて使用しないでください。

よくある質問(Q&A)
Q、バクテリアウトノロの使用例に、冬に猛威を振るうウイルス・嘔吐吐瀉物処理に適用できるとありますが嘔吐吐瀉物には、大量のウイルスが含まれていて効果があるのでしょうか?

A、当社のバクテリアウト製品は、北里大学獣医学部・宝達教授の協力を得て、代替ウイルス(カリシウイルス)を用いて不活性化実験を繰り返し行いました。結果、吐瀉物処理後(空気中に飛散する前の状態時)に、広範囲にまんべんなくスプレーするだけで、ウイルスを不活性化することができます。
※一般家庭で使用されている次亜塩素酸ソーダ希釈成分の消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム1000ppm濃度)と同効果であるように開発しました。


Q、冬に猛威を振るうウイルスにアルコール製剤は効果が乏しいと聞きますが、どのような製剤を使用すれば良いでしょうか?

A、当社のバクテリアウト製品は、アルコール製剤に抗ウイルス性を持たせたものです。希釈して使用する必要もなく、使用後すぐに蒸散するので使い勝手が良いと言われています。
ヒトノロウイルスは、純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルス等を代替に用いて、試験した製剤を選べば良いと思います。


Q、ニューバクテリアウトの成分で、ミネラルと59%のアルコールの相乗作用で、(ヒトノロウイルスは、純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルス等を代替に用いて試験した)と記載してますが、 どのような作用で不活化するのでしょうか?

A、ニューバクテリアウトに助剤として添加している飲料ミネラル水ですが、酸性ミネラル水となっており、濃度によってウイルス不活化、食中毒菌を除菌する作用があります。


Q、食品添加物と書いてありますが、手指などの消毒に使用できますか?

A、当社のバクテリアウト製品は、医薬部外品の手指消毒用ではありません。自己責任において使用してください。

【ニューバクテリアウト商品構成】
■500ml スプレーボトル 1本(送料一律):1620円+(440円送料)
■500ml スプレーボトル 2本セット(送料込):3240円
■500ml スプレーボトル 16本セット(送料込):22000円
■5L 詰め替え用 1本(送料込):6264円
■5L 詰め替え用 4本セット(送料込):25056円

【送料無料】4本/箱 ニューバクテリアウト 5L 詰め替え用ボトル 4本
【送料無料】4本/箱 ニューバクテリアウト 5L 詰め替え用ボトル 4本

¥ 25,056

ニューバクテリアウトは、ウィルスや、一般食中毒菌に対応できる食品添加物製剤です。

PH2.5 のアルコール製剤はバクテリアウトだけ! しかも低刺激性!
【非危険物アルコール製剤】

レッツBuyあおもり認定商品
(あおもり新商品開拓実施計画認定 青森県認定第80号)

アルコール製剤に抗ウィルス性を持たせ(ミネラル水添加)、すぐにウィルスを不活性化させ、他の食中毒菌に対しても効果が期待出来ます。

食中毒防止、感染防止、消臭効果など様々な場所で安心して使用できる特許取得商品です。
ウィルス・一般食中毒菌に対しては緩衝作用により、“酸性”を保ち、類を見ない除菌効果を維持します。

食品添加物製剤の「ニューバクテリアウト」は、食品添加物としてだけではなく、除菌・消臭・ウィルス対策にも、その効果が立証されています。

【食中毒防止・感染予防対策・衛生管理】に使われています。

■食品添加物としての利用用途
食品原料の洗浄・除菌には、5~10倍に希釈して浸漬後、水洗いして利用します。
食品の味、風味、栄養成分を損なわずに除菌ができます。

■その他様々なシーンで利用されています。
室内犬などの消臭
まな板の除菌消臭
包丁の除菌消臭
調理台の除菌消臭
調理器具の除菌消臭
冷蔵庫などの除菌消臭
生ゴミなどの除菌消臭
工場内の設備品の除菌消臭
オフィスの除菌消臭
公共施設などの除菌消臭
トイレの除菌消臭
カーペット、絨毯の除菌消臭
魚の臭いの消臭
タバコ(煙草)の臭いの消臭
洗濯物の除菌消臭
エアコンの除菌消臭
自動車内の除菌消臭
トラック内の除菌消臭
子供のおもちゃの除菌消臭
カビの抑制消臭
嘔吐物などの除菌消臭
毛染剤の消臭
※効果の体感には個人差があります。


ニューバクテリアウトは、エンベロープを持たないウィルスや、その他のウィルス・食中毒菌などに有効で高除菌力を発揮する様に作られたもので、公衆衛生・食品衛生などに無害で、広く使用できます。

<試験結果>
ウィルス不活性化効果についての試験結果(北里大学獣医学部)
ノロウイルス・ヘルペスウイルスや食中毒原因菌などの高除菌力を研究。
※ノロウイルスは純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルスを代替に用いて試験しています

<エンベローブ(脂質膜)を持たないウィルスでの試験結果>
■ネコカリシウイルス
接触後、ただちに不活化(カウント無、0分)
(接触前)7.6<0.5(検出せず)

■エンベローブ(脂質膜)を持たない代表的なウイルス名
●カリシウイルス
●ノロウイルス
●サポウイルス
●ロタウイルス
●ポリオウイルス
●アデノウイルス
●パピローマウイルス
●E型肝炎ウイルス
●アストロウイルス
●エンテロウイルス

<エンベローブ(脂質膜)を持つウィルスでの試験結果>
■ネコヘルペスウイルス
接触後、ただちに不活化(カウント無、0分)
(接触前)7.3<0.5(検出せず)

■エンベローブ(脂質膜)を持つ代表的なウィルス名
●ヘルペスウィルス
●インフルエンザウイルス
●風疹ウイルス
●エイズウイルス
●狂犬病ウイルス
●エボラウイルス
●ラッサウイルス
●デングウイルス
●SARSコロナウイルス
●デルタ肝炎ウイルス

一般食中毒に対する除菌効果試験結果((財)日本食品分析センター)
■大腸菌
開始時生菌数(/ml)6.9×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■サルモネラ菌
開始時生菌数(/ml)5.4×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■黄色ブドウ球菌
開始時生菌数(/ml)6.3×10^5 < 10(15秒後 検出せず)
■緑膿菌
開始時生菌数(/ml)6.0×10^5 < 10(15秒後 検出せず)


消臭効果試験結果
(大和サービス株式会社 測定事業部 においテクニカルセンター)

臭いの代表格として「アンモニア(トイレの臭い)」と、「トリメチルアミン(生魚の臭い)」の消臭効果試験を実施しました。 比較対象として「ニューバクテリアウト」と、「エタノール溶液(水4:エタノール6)」で噴霧後5分後の結果です。(測定器の検知限度:0.5ppm)

■アンモニア(トイレの臭い)22.0ppm→5分後
ニューバクテリアウト:<0.5ppm
エタノール溶液:13.0ppm
■トリメチルアミン(生魚の臭い)22.0ppm→5分後
ニューバクテリアウト:<0.5ppm
エタノール溶液:5.0ppm

<使用上の注意>
※まれに浮遊物や沈殿物が生成されることがありますが、製品には支障がありません。
※火気に近づけないようにしてください。
※直射日光を避け、なるべく涼しい所に保管してください。
※目に入らないように十分注意してください。万一の場合は流水で洗眼してください。
※大量に使用する際は換気を十分行ってください。
※効果が無くなる恐れがありますので、他の製品と混ぜて使用しないでください。

よくある質問(Q&A)
Q、バクテリアウトノロの使用例に、冬に猛威を振るうウイルス・嘔吐吐瀉物処理に適用できるとありますが嘔吐吐瀉物には、大量のウイルスが含まれていて効果があるのでしょうか?

A、当社のバクテリアウト製品は、北里大学獣医学部・宝達教授の協力を得て、代替ウイルス(カリシウイルス)を用いて不活性化実験を繰り返し行いました。結果、吐瀉物処理後(空気中に飛散する前の状態時)に、広範囲にまんべんなくスプレーするだけで、ウイルスを不活性化することができます。
※一般家庭で使用されている次亜塩素酸ソーダ希釈成分の消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム1000ppm濃度)と同効果であるように開発しました。


Q、冬に猛威を振るうウイルスにアルコール製剤は効果が乏しいと聞きますが、どのような製剤を使用すれば良いでしょうか?

A、当社のバクテリアウト製品は、アルコール製剤に抗ウイルス性を持たせたものです。希釈して使用する必要もなく、使用後すぐに蒸散するので使い勝手が良いと言われています。
ヒトノロウイルスは、純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルス等を代替に用いて、試験した製剤を選べば良いと思います。


Q、ニューバクテリアウトの成分で、ミネラルと59%のアルコールの相乗作用で、(ヒトノロウイルスは、純粋培養ができないため、同じウイルス科に属するネコカリシウイルス等を代替に用いて試験した)と記載してますが、 どのような作用で不活化するのでしょうか?

A、ニューバクテリアウトに助剤として添加している飲料ミネラル水ですが、酸性ミネラル水となっており、濃度によってウイルス不活化、食中毒菌を除菌する作用があります。


Q、食品添加物と書いてありますが、手指などの消毒に使用できますか?

A、当社のバクテリアウト製品は、医薬部外品の手指消毒用ではありません。自己責任において使用してください。

【ニューバクテリアウト商品構成】
■500ml スプレーボトル 1本(送料一律):1620円+(440円送料)
■500ml スプレーボトル 2本セット(送料込):3240円
■500ml スプレーボトル 16本セット(送料込):22000円
■5L 詰め替え用 1本(送料込):6264円
■5L 詰め替え用 4本セット(送料込):25056円